書評:第1回「マンガでわかる シンプルで正しいお金の増やし方」

知る

”当たり前”と思ってやってることが、実はカモられ行為?!


「マンガでわかる シンプルで正しいお金の増やし方」
著者:山崎 元、飛永 宏之
出版社:講談社

白カブ
白カブ
またマネー本を買っちゃったー!
これは大当たりだったな。
なんかさ〜Facebookやツイッターで
お金まわりの書籍がタイムラインに
流れてくると、ついつい買っちゃうんだよ。
赤カブ
マネーまわりの仕事だから
いろいろ読んだ方がいいさ。
ついでだから、読んだ本の
レビュー書いちゃえば?
本音&役立つかも知りたい!
赤カブ
忙しい読者の皆さんに、
その本のイチオシポイントが
すぐに分かるように頼んだよ!
白カブ
白カブ
おお! そうする。
アウトプットしないと
脳への定着が低いって
見かけたところだし。
赤カブもオススメ本
あったら教えてね!

山崎元さんのズバズバ節が素晴らしい

これまで他のマネー入門書にて、さんざん書かれてきた内容とかぶるところもあるっちゃある。

でも、わかったフリしてたら大損な、知らず知らずに嵌められちゃってる人が少なくないであろう”ホントのトコロ”がちゃーんとマンガで描かれている(詳しすぎず、伝えるべきことがズバリと)。

・新築マンションは買っちゃダメ(中古賃貸でOK)
・銀行員から金融商品を買ってはいけない
・生命保険はほとんどの人に不要 などなど

あとで娘にも読ませたい!
そして、読んだ後にはハイボールが飲みたくなる、軽やかな1冊。

※タイトルについて。「お金の増やし方」ではなく、「当たり前だと思って(思考停止状態で)やってるが、実はうまいことカモられてる残念なお金の話」ってのが言わんとしていることに思ったが、長ったらしいのでこのタイトルなのでしょう。

オススメ度はズバリ

初心者にもオススメ★★★

Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました